2010年03月05日

「密約」で参考人質疑へ=衆院外務委(時事通信)

 衆院外務委員会は3日午前、核持ち込みなど日米間で結ばれたとされる「密約」の問題を調査するため、外務省OBや有識者らを招いて参考人質疑を行うことを全会一致で決めた。委員会後に開いた理事懇談会で、各党が出席を求める参考人リストを10日までに提出することを申し合わせた。
 密約の存在をめぐっては、外務省の有識者委員会が検証作業を行っており、国会でも真相解明に動きだした。 

【関連ニュース】
自民、審議復帰の方向=欠席戦術成果見込めず
自民、勝算なき欠席戦術=強気の民主に懸念も

原発利用明記に反対=地球温暖化基本法案−福島消費者相(時事通信)
<著者インタビュー>鬼塚忠:「本当に幸せな家族なんていない。だから家族を描きたかった」 小説「カルテット!」(毎日新聞)
仮病で市議会欠席、ハワイから病欠届け出(読売新聞)
<建設業者>新分野進出の半数近く赤字 撤退検討15%(毎日新聞)
路上強盗、男3人逃走=ナイフ突き付け衣服も−東京(時事通信)
posted by ニシタニ キミオ at 19:33| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。